大阪のデリヘルの醍醐味について

私は現在、大阪の難波と言う所にある激安デリヘル店に在籍してデリヘル嬢として働いている女の子です。
女の子と言っても34歳のおばさんなので、ちょっと気が引けてしまいますが、お店の従業員の人や店長さんは皆私の事を「ちゃん付け」で呼んでくれて女の子扱いをしてくれているので、私は現在「女の子」としてお店でデリヘル嬢として在籍しています。
そんな私は、以前はソープランド嬢として東京の吉原という所でソープ嬢をしていた時期があったのですが、吉原も段々日本が不景気になるに連れてお客さんが減少してきたのでソープ嬢としてお給料を稼げなくなり、そんな時にたまたまテレビのバラエティ番組で目に入った大阪の難波の街を見て「そうだ、ここに行って働いてみよう」と思ったのです。
そして私は2年前に大阪の難波に1人で新幹線に乗って東京からやって来ました。
難波の現在働いている激安デリヘル店はインターネットの風俗求人情報サイトで見つけたお店で私の希望条件面などで一致する部分が多かったので求人情報を見たその日の内に難波の激安デリヘル店で店長面接を受け、合格して現在まで働き続けています。
大阪のデリヘルの醍醐味は何と言ってもお客さんに面白い人が多い、という事です。