デリヘル嬢の給料のシステム

デリヘル嬢が貰う給料は、原則的にアルバイトのような時給制ではなくて、1日の売上による還元のシステムを採用しています。例えば、数人のお客様を相手にした場合は、お店の規定でいくらかデリヘル嬢に還元されて、報酬となっています。
基本的にデリヘル嬢へ支払う報酬の相場は、お客様が多いお店では1万円程度で、5人程度を相手すると5万円程度は貰えます。基本的にホテル代はお客様が支払うので、交通費や備品費などの必要最低限の費用さえ支払えば、仕事場ではデリヘル嬢が支払う費用は殆ど発生しない事が特徴です。
最近では無店舗型のお店は競争が激しくなっている一方で、現在では可処分所得の減少などで、サラリーマンの所得が下がっています。従って、最近では格安のデリヘル店を利用するお客様が増えてきました。人気店では多くのお客様がサービスを受けている一方で、お客様が少ないお店も多くて、お店を佇んでいるお店もあります。従って、一日のうちで全くお客様が来なければ、収入はないというシビアな世界です。
デリヘル店で登録している女の子を選ぶ際に、当然身なりや態度が良好な女性を選ぶ傾向です。男性に指名されるぐらいの年齢や態度や身なりを持っておかなければ勤まらないので、仕事に向いている人の要素として、第一印象が重要な要素です。